ペコラの革命物語~レベル1から始まる打倒タンメーイ王~

10年前の初任給3万円から今に至るまでのレベル上げと日常の記録 Twitter https://twitter.com/pecorafujin

クエスト14:食品の原産地ってなに?

有機食品、オーガニックなんちゃらを購入するようになって、後ろを見るようになりました

 

あれです、あれ

 

商品の詳細?

 

なんていうんでしょう

 

原材料やらが書かれているあの文字です

 

はてさて

 

そこにオーガニック生活を初めて、見慣れないものを見る機会が増えました

 

 

 

 

 

 

原産地

 

 

 

 

 

…???

販売なんちゃら、加工なんちゃら、それ以外にも、原産〇〇、原産地〇〇と言うようにこの原産地と記載されているもの

 

場合によっては、原産地〇〇の代わりに、原材料のすぐうしろにすべての原産地が書かれている場合も

 

つまりこれ

 

専門家の方なら詳しいのかもしれませんが…かる~~~~~~く考えてみると

 

加工品と呼ばれるものは、それらの材料がどこからやってきたか記載しなくていいらしいんですよ

 

レストランでたま~に産地直送!とかあったりもしますけど

 

まさにそんな感じで、どこでとれた食べ物なのかが記載してあるんですね~

 

な~んでそんなことをするのかと言うと、こだわりの自慢の食品だったり、もしくはオーガニック生活をしている人の中にはこの原産地にこだわって生活している人もいるからだとか

 

健康食品や安心・安全で商品を作って売っているお店の人たちのこれも差別化なのかもしれません

 

で、その原産地

 

見てみると面白いんです

 

「どこやねんっ!それはーーーーー!」

 

と言う国が出てきたり(もちろん、頭の出来でそう思うかどうかは人それぞれ、お仕事によっちゃぁ詳しい人もいるとは思いますけれども)

 

マダガスカルは、どこにあるのか分からなかった

 

あとは卵の原産地が書いてあったり

 

美山のシュークリームというものが京都のHELP(スーパー)時に道の駅で売られているのを見かけますが(よく食べてます)

 

ここにも卵は美山産だとはっきりと(もはや詳細な地名)

 

他にも小麦粉は岩手県産ですとか(国内の小麦粉って勝手に北海道だと思っていたのでちょっとびっくりしました、だだっ広い平原みたいな場所が岩手県にもあるのかな?わくわく)

 

茶葉なら原産地はスリランカ、インドはなんとなく分かるのですが、チャド…

 

「チャドってどこ?!」

 

で、購入したのは子供用の世界地図と日本地図

 

わくわく

 

青森県のりんごがジュースなどの原産地に書いてあると(で、製造は別の場所だったりするのも面白かったです、個人的には)地図チェックをしてしまいます

 

広島県産のこんにゃく芋を使ってるこんにゃくとか

 

それも珍しい~おもしろーい!

 

広島県と言えば牡蠣!

 

それ以外にもこんにゃく芋も有名なのかなぁ~

 

原産地種子島

 

な~んて見ると、これまた食材への愛おしさが

 

だって遠路はるばる宇治村の我が家のキッチンへやってきたわけです

 

宇治村に住んでいても、色んな日本全国で作られた食品に囲まれてる

 

恐らく昔からそうだったんでしょうが、特に原産地が書いてないと、何も考えてはいませんでした

 

今は47都道府県ばっちりです

 

授業でならった特産品以外のおいしい食品もばっちり覚えるようになりました

 

で、面白いので自分でも色々原産地を調べるようになりました

 

何が面白いって

 

そりゃ国内旅行をする上での目安です、目安

 

今はまだ子供が小さいのでいけいけごーごーにはなりませんけども

 

ペコラの原産地マップを作ってニヤニヤしていますとも

 

 

f:id:pecorafujin:20180103120253j:plain

 

で、思うのです

 

地理も食品メインでずっしり教えてもらえればきっと地理だけは100点とれたかもな、と

 

 

 

 

 

ペコラの経験値が20上がった!

特技 原産地探しを覚えた!