ペコラの革命物語~レベル1から始まる打倒タンメーイ王~

10年前の初任給3万円から今に至るまでのレベル上げと日常の記録 Twitter https://twitter.com/pecorafujin

お題クエスト:2018年の抱負~不労所得を増やす~

今週のお題「2018年の抱負」

 

「抱負って何?」

 

「相変わらず、日本語苦手だね、君は」

f:id:pecorafujin:20180105135604j:plain

ペコラの友人、ビットが現れた

 

ふらりと我が家に立ち寄っては、オットーや息子と戯れて帰っていくいつも何考えてるか分からない人

 

(リアルにペコラのことを「君」と呼ぶ謎な男)

 

「いやぁ…なんか小学生くらいにそんな感想文か何かを書いた気はするけれども、30代になって抱負とか聞く環境にいなかった…」

 

「言い訳多いね、相変わらず」

 

「すいません」

 

「抱負は、分かりやすく言うと計画だよ」

 

計画…

 

な~んだ、それなら最初っから2018年の計画って言ってよ

 

あ、ちょっとかっこつけたのか?!

 

うんうん、きっとそうに違いない

 

「で、ビットはなにゆえ我が家へ?」

 

「お正月暇だったから遊びにきただけ、で、君はブログなんて始めてるの?」

 

「えぇ、なのでちょっと集中したいのでそっちでお茶飲んでてもらえます?話されながら、文章書くとかできない…」

 

「集中してても、誤字脱字もあるから変わらないよ」

 

…。

 

………。

 

 

 

 

 

ちーん。(そうだけども)

 

 

 

 

 

2018年1月5日午前

 

ビットさんとオットー、息子、ペコラの妙な談話を楽しむことになりました

 

 

 

 

 

 

 

「で、今年はどんな計画?」

 

抱負の意味も分かっていないペコラを置いておいて、オットーに話しかけるビット

 

「俺は~新しい資格とりたいな」

 

*オットーは資格マニア、資格マニアとは、資格を取るためにお金だけ払ってそれらを使用することなく、まるでコンプリートして楽しんでいる人のことを言う

 

「君も相変わらずだね」

 

「息子ちゃんは?」

 

「うーん、遊びたい」

 

子どもには優しいビット

 

色々話がはずんでいるようで

 

「で、ペコラは?なんかオーガニックの生活をブログにしているみたいだけど、ちょっとRPG要素が弱いんじゃない?」

 

ドキッ(夢中で書いてて、時々忘れているなんて言えない空気)

 

「オーガニック生活も面白いとは思うよ。だってペコラって5年くらい前までは、人間捨てちゃったのかな~?ってくらいのデンジャラスな生活してたし」

 

ドキッ(特技 昼夜逆転ですもの)

 

「で、まぁ…無茶したおかげか運がよかったのかは知らないけど、それなりにまとまったお金貯まって運用してるんでしょ?」

 

「はい…ビットさまから見ると雀の涙程度ですが」

 

「うん、否定しない」

 

「ただまぁ、ちょっとでも資産運用してお金が入ってくると昔ビットが言ってたみたいに心にちょこっと余裕が生まれたかなぁ…」

 

あれは10年前

 

ペコラの貯金は0

 

資産はマイナスだった頃(クレジットカードのお金を借金とするのであれば借金あり)

 

貯金をすすめられて、まとまった資産ができたところで、投資をすすめてくれたビット

 

わけもわからず、始めたものの10年経つとほどほどにお金を得られるようになった昨今

 

「で、今年は不労所得を増やしたいなぁと」

 

「どうして?」

 

「不労所得を得たら欲が出ました…最初は1万円もらえた時に狂喜乱舞したけど…そのぉ~~~~~金額が上がってくると、あ、これで1年のお米代は出せるかもとか、もうちょっとがんばったらオットーのガソリン代出せるかな?とか」

 

「うんうん。そうそうペコラはそのがめつい素直なところが良い」

 

ビットの言葉にうなずくオットー

 

「うんうん、欲深いペコラっていい」

 

「ママ、がめついんだぁ~~~~~♪」←意味も分からないだろうに、楽しそうな息子

 

…。

 

「いや、正直、今の生活費ちょっと不安で」

 

「どこが?僕から見ると全体的に不安だけどなぁ」

 

「そりゃそうでしょうとも。いや、今オーガニックな食生活やオーガニックな衣類やタオルとかに囲まれて生きてるんですけどもね。

 

正直、今はよくてもこれから子どもが大きくなったり、ありがたく二人目をさすがったとするでしょ?ってなると食費は軽く今の1.5倍…もしくは2倍になったら…食費だけで

 

 

 

 

 

240万円って思うと恐ろしい」

 

 

 

 

 

「へぇ」

 

「それにその頃には教育費もかさむわけで…いや、もしかしたら色々安くなる時代になってるかもしれないけど、今の携帯電話って無料がないのよ、あの機種変更で0円が!若い子なんて、アイフォンもってるし…この前、値段見て驚き越して、引いたわ」

 

「あぁ、最近のは10万円超えたりするのもあるもんね」

 

「高校生の時、高くてびっくりプライスでも3万円くらいだったのに、それでもまぁペコラはシニア携帯使ってたけど」

 

「あぁ、最初に見た時あれはツボだった」

 

「見たかった」

 

「いや…で、これから子どもがそんなばか高い携帯とか欲しがったら…とか。なんか最近の子って小学生でもSWITCH持ってたり、3DS持ってるって聞いてさぁ…ファミコン、スーファミ…64にプレステ、ゲームボーイからすると結構衝撃的なお値段なわけなんですよ」

 

「それで?」

 

「買えることは買えると思う。でも今の金銭感覚だと、もし子どもが…はいっ壊しました!なくしました!とられちゃった!とか言ってきたらと思うと

 

 

 

 

 

精神ダメージがつらい金額」

 

 

 

 

 

 

「あぁ…、なるほど」

 

「で、資産を増えてたらちょっとはさ?子どもが例えばいじめられて4DSとられたって泣きついても、その傷ついた心に寄り添えるのかもしれないけど、今のままじゃたぶん、高かったのにぃぃぃぃぃぃ!!!!何しとんじゃーーーーーー!

 

 

 

…ってなりそう、確実に」

 

 

 

 

 

 

なので不労所得を増やしたいです

 

「じゃあ、現状の生活を維持しつつ、貯蓄分を運用に回して、複利もそのまま運用コースだね」

 

と、言われても

 

貯金も資産運用もなんか孤独

 

家族がいても何か孤独を感じる…

 

だって数字が増えていくだけ(時には飛んでっていってしまう子もいる)

 

お金は使って価値があると言うけれど

 

この使うの意味がぶっちゃけよく分からない

 

資産運用をしていることも使うと言うのか

 

どうなんだろ?

 

生きた金を使えーーー!って昔おじいちゃんは言ってたけども

 

生きたお金って何?

 

 

 

 

「楽しいことにお金を使うのも大事なんだけどね、ペコラの場合、楽しいと感じることにそんなに初期費用も、継続費用もかからないんじゃないの?」

 

「その通りでして…」

 

 

 

 

趣味ゲーム

 

と言っても、ペコラの好きなゲーム

 

牧場物語の新作以外は基本1回プレイしたらオットーにAmazonで売ってもらうので割と回収できるし、ものによっては値上げしていることもあったりで年間、ゲームのソフト代はほぼ+-0

 

プレステの本体も新しいゲームソフトで牧場物語が出たら買うけども今はその気配がないので必要もなく

 

料理、お菓子作りも

 

最初こそありとあらゆるお鍋やらを買って使ってはみたものの

 

ステンレスはフィスラーのプロコレクション(アウトレットやAmazonで安く購入)

 

フライパンはスキャンパン(クリスマスプレゼントにオットーがくれた)

 

に落ち着き、それまでのストウブやルクルーゼやらは売られていき

 

 

 

 

 

親族も、ママ友と呼ばれる人たちも今や当たり前のようにお金を払っている

 

ジム…は近所の散歩ですましている

 

ネイル…は大学生まででしなくなった、まだジェルネイルなのか進化したのか

 

エステ…これまた行かない(それならゲーム、今ならブログを書いていたい)

 

美容院…ペコラの通う宇治にあるビッセオ、天才まちこさんがいるから4か月に1回(長ければ10か月に1回)で髪の毛を維持してくれる(周りは月1に行く人が多い…長くて3か月に1回???)

 

習い事(ピアノやダンス、ヨガなどなど盛りだくさん)…習い事は幼少期から思春期にかけてこれでもかっっっ!って言うほど親にさせてもらったので今はお腹いっぱい

 

 

 

 

 

「今は、本当にブログかいたり、絵書いてるのが楽しくて、冬休みで子どもも一緒に絵を隣で書いてたり、オットーが絵に感想言ってくれたりして」

 

「うんうん、現状に満足している人の方が資産運用はうまくいくから、そのまま地味な趣味を満喫してればいいんじゃないかな?オットーも息子も現状に満足してるみたいだし」

 

 

 

 

そうずずっとお茶を飲んでビットは、ドロップヘッドクーペで颯爽と帰っていきました

 

2018年の抱負

 

地味な生活をつづけながら、オットーと息子と仲良く不労所得増やせたらいいな