ペコラの革命物語~レベル1から始まる打倒タンメーイ王~

10年前の初任給3万円から今に至るまでのレベル上げと日常の記録 Twitter https://twitter.com/pecorafujin

クエスト20:バターとマーガリンどっちを選ぶ?

ハクイに言われ、タンメーイ王を倒す旅にでたペコラとオットー

 

それはあるゴールデンウィーク中の出来事

 

 

 

 

 

「よう、今んとこ生きてるな」

 

当時のハクイは、研修医真っただ中

 

妊娠後、何かと理由をつくっては我が家に遊びにきていました(主に食事指導)

 

このハクイ

 

口は悪いものの、大変几帳面で、気にしなくていいといいつつもいつも手土産を持ってきてくれる

 

ちょうどその日はお昼前ということもあって、天然酵母とか言う謎の物体の入ったパンでした

 

「わーい、わーい!お昼にみんなで食べよ~」

 

ちょうどつわり時期と重なっていたこの時期

 

やりとりした言葉は覚えていても自分の体調の記憶があいまいなので、安心マタニティブックという本を引っ張り出してきました

 

日記みたいな感じで、毎日お腹の中で子どもがどう育っているかが書かれているのですが、ハクイがやってきたゴールデンウィーク中は

 

3日のうち2日は、ほぼ何も食べれず寝ていた日!

 

1日は、脂っこいものを好んで食べていた日!(も、もちろん野菜とかも食べてた…のかな?)

 

で、まさに3分の1の確率で食べれる日だったんですね~

 

それこそ無鉄砲の豚骨ラーメンやフライドポテトを好んで食べていたので

 

油かむっ!!!

 

油ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!

 

という状況でした

 

ただ、ちょっと子どもに悪そうな気も

 

と言うことで、ハクイに相談してたんです

 

「油なぁ…まぁつわりは人それぞれで全く食べれませんって人もいるし、お前みたいに脂肪に食らいつくやつもいるわな」

 

「いやぁ、でもさすがに夜中の2時にパンにマーガリンこれでもかって塗って頬張るってのはダメかな~と…中学生の時によくやってた気もするんだけど」

 

「お前、今なんつった?」

 

「あ、やっぱり夜中の二時はまずかった?へへ、いやぁなんかどうしてもギトギトのパンを食べたくなって…」

 

「いや、そこじゃねぇ。お前

 

 

 

 

 

 

マーガリンっつったか???」

 

 

 

 

 

 

 

「?うん、さすがにマーガリンの上にジャムパラダイスにはしてないけど」

 

 

 

 

 

 

「いや、そこ別に期待してねぇ。お前、悪いことは言わねぇからマーガリンは家では少なくとも食うな、バターにしとけ」

 

「バター???バター…あぁ、お菓子作りのレシピにもよく書いてるけど、最近はお菓子用のマーガリンってのもあって必要な」

 

「いいから、バターにしとけ」

 

「最後まで聞こうよ、研修医」

 

「お前、マーガリン食っててうまいと思う?」

 

「そりゃバターの方がおいしいけど、まぁ家では食べないなぁ。前は飛行機乗ったらほら、あれ、機内食のバターとか、ホテルの朝ごはんにバター出してくれたり、あ、あとはフランスで自炊して時はバター使ってた、そういえばマーガリンってあったのかな?あの時はフランスにいる自分に酔ってて、うっかりバター買ったんだけど」

 

「まぁ、先進国でマーガリン売ってるってのはそのうち日本くらいになるかもしれねぇな。ぶっちゃけ体に悪いんだよ。で、そういうマーガリンは体に悪いってことを研究で証明してる研究者もいるんだよ、あ、もちろん医学博士とか持ってるような奴。でも、学会で基本査読に通らねぇ」

 

「え、サド?」

 

「ちげぇ、査読だ査読。ぶっちゃけ査読に通してもらえねぇんだな、どこの学会とかはお前に言っても分からんだろうけどな、学会で企業も参加できんだよ」

 

「へ~」

 

「で、学会費は基本学会に入ってる人からもとるんだけどな、企業は寄付講演とかしてくれたり、そもそもその学会に金出してくれるわけよ」

 

「へ~まさに社会貢献、いい会社だねぇ」

 

「その変わり、その企業にちょっとでもまずい内容があればぜってぇ査読に通してもらえねぇ、それが事実でもな」

 

「なんで?」

 

「お前、自社の商品は体に悪いって発表させるために金出すと思うか?」

 

「体に悪いってなんか難しい研究とやらで分かったなら世紀の大発見じゃないの?」

 

「ほんと、その通りなんだけどな。でもほとんどの学会は都合の悪い論文はどんなにすんばらしくても、人の役にたってもスルーされるんだよ。あるもの否定するんじゃなくて、ないもの生み出す研究が人気なわけ。まぁ、そうじゃない学会もあるのかもしれねぇけどな。俺の知ってる学会はそんな話が普通」

 

「なんか悲しいね、その人ってそれこそ日本を変えるぞー!みたいに思ってたのかな?」

 

「いや、マーガリン撲滅団体とかかもしれねぇけど。でだ、まぁそういった論文読んでっと、マーガリンは食わねぇ方がいい。できれば、店でもマーガリン出るような店に行くな」

 

「え、でもパンってマーガリン…」

 

「ここのパン屋のバターは北海道のバター使ってるから安心して食え」

 

「昔、マーガリンはプラスチックだって聞いたことあるけど、あれって本当なの?」

 

「いや、プラスチック100%のわけねぇだろ。ただ、家でバターはがんばったら家にあるもので基本作れるけど、マーガリンはがんばっても作れねぇ」

 

「?」

 

「まぁ、人が家にあるもんで作れないものをお前は食うなって話だよ、ただ、目の前でマーガリン食ってるやつにいちいちそんなこと言わなくていいぞ、食ってるやつからすると気分わりーだろうしな」

 

「いや、まさに食ってる奴を目の前にして、あんた言ってますけど?」

 

「そりゃ、俺、お前にこの程度の話で嫌われるとか思ってねーし、この程度でお前が怒り出すとか思ってねーもん」

 

…。

 

そんなこんなで、オーガニック生活を始めてから、ペコラはバター生活に突入することになりました

 

結局、なんでマーガリンが体に悪いのか

 

とか、そういった難しい話は2回教えてもらいましたが分かりませんでした(カタカナ多い説明苦手)

 

二回聞いても分からなかったので、それからハクイはマーガリンの説明をしてくれることはありませんでした

 

 

f:id:pecorafujin:20180107144927j:plain

 

ただ、結局バターを買ってみると

 

全体的に使う量が減ったので(理由①マーガリンより高いから理由②マーガリンより濃いからなど)

 

年間の消費量は減った気がします

 

で、結局結論は

 

 

 

 

 

 

 

焼き立てパンにはバターのほうがおいしかった

 

これに勝るものなし

 

ペコラの経験値が5上がった!