ペコラの革命物語~レベル1から始まる打倒タンメーイ王~

10年前の初任給3万円から今に至るまでのレベル上げと日常の記録 Twitter https://twitter.com/pecorafujin

道具屋:ペコラのアイロン台(クリッパンのカバー付きブラバンシアのアイロン台)

アイロンは腰にくる

 

今までアイロン台と言えば、実家にあった畳の上でぱかっと開くあのタイプ

 

もしくはちょっと大きめのアイロン台

 

いやいやいや

 

いっそより極小へ

 

と様々なアイロン台探しをして流れ着いたのがこの子

 

ブランバンシアのアイロン台

 

特徴その1

 

背が高い

 

立ちながらアイロンをすると言う畳民族からすると未開拓ゾーンなものの、腰が楽

 

それもそのはず

 

日本よりも平均身長が高いオランダで生まれたこの子

 

日本人の中でも平均身長よりちょびっと高いオットーにもペコラにもこのアイロン台は完璧なのであーる

 

まぁ…980円とかで売ってないことぐらいが問題

 

 

 

f:id:pecorafujin:20180112143944j:plain

 

カバーがひつじ

 

むふふふ

 

ペコラの好きなクリッパンというお店

 

ご存知ですか~~~~~~???

 

ここのクリッパンの迷える羊シリーズは好きすぎて

 

色違いで色々持ってます

 

ひつじで北欧と言えば、アーリッカの羊もいいですなぁ

 

ただまぁ大きな生地を売っていることと

 

迷子の羊が好きすぎて

 

自分でフリーハンドで作ったこのカバー

 

もともとあったカバーを型紙代わりにして塗っていきました

 

へへへ

 

遠くからみるとなかなか上手な気がしますね、これ

 

会社員じゃないオットーにこれまた会社員じゃないペコラですから

 

正直、アイロンを使う機会ってあんまりなかったんですけども

 

このひつじカバー&腰が痛くないアイロン台を手に入れてからは

 

靴下やパンツにまでアイロンを当てるようになりました

 

へへへ

 

大物あてるのは根性いりますけども

 

小さいものにアイロンをあてるのは一瞬なので好きです

 

 

 

 

 

もともと、畳で広げてたんですけどもね

 

小さいテーブルみたいなアイロン台

 

あれ、楽だと思っていたんですけども

 

小さいために当てにくいことと

 

意外と座ってアイロンをあてるって、安定していないことに立ちながらアイロンをあてていると気づきました

 

鍛えている方は違うのかもしれませんが

 

どどーんと立ちながらアイロンをしていると安定します

 

身長の高い人におすすめです

 

 

 

 

 

 

ペコラの場合、こんなアイロン台自分で探して見つけられませんでした

 

ネットが得意なオットーが

 

4年くらい前のペコラの誕生日だったか…に買ってくれたものです

 

妻の誕生日にアイロン台

 

へへ

 

嬉しかったです

 

興味のある方はこちらへどーぞ

 

 


 

 

サイズがあるそうで、ペコラサイズはこちらです↑

 

普段から大人物のシャツとかや大人物の服が多い場合はもう一つ大きいサイズの方がいいかなぁと思います

 

ペコラでした