ペコラの革命物語~レベル1から始まる打倒タンメーイ王~

10年前の初任給3万円から今に至るまでのレベル上げと日常の記録 Twitter https://twitter.com/pecorafujin

訓練場:ペコラのゲームランキング=ドラクエ編~

「待って待ってペコラ、ジャンル別でいいから…ドラクエってRPGじゃ…」

 

「ごめん、ドラクエをRPGに入れたら上位が全部ドラクエで埋まるから」

 

「あ、はい」

 

では、お読みください

 

ドラクエランキング

 

第一位 ドラゴンクエストⅧ(8)

 

「え?ペコラつい最近、新作だ~って言いながらベロニカーとか叫びながら泣いて…」

 

「ちょっと聞いて」

 

「はい」

 

基本的にRPGは1度プレイしたら2回はプレイしないタイプなんですペコラは

 

ところがどっこい、このドラクエ8はなんと人生で3回

 

つまり余裕で100時間超えを捧げてしまったわけですよ

 

3Dの感動

 

壮大な風景

 

昼から夕方、夜に変わった時のあのなんとも心細い

 

町どこぉぉぉぉぉぉぉ?!

 

と、勇者にあるまじき動揺

 

「そ、それ楽しいの?」

 

「もちろん」

 

錬金もすごく楽しくて、楽しくて

 

しかも装備が変わると、これまた主人公たちの装備もしゃきーんと確認できるのが

 

たまらんかった…

 

一種の着せ替え人形的な要素も含んでおったわけですよ

 

しかも装備品の絵も綺麗

 

きれいすぎるわけで、ゲームをしてるって言うよりも自分で進める壮大な冒険アニメを見ている気分だったわけです

 

もう、最高すぎる

 

そして第二位

 

ドラゴンクエストⅪ(11)

 

「あぁ、叫んでたね…」

 

「このドラクエ11は曲者でねぇ…」

 

ドラクエ8とはうってかわってペコラも一時の母

 

本当は販売と同時に買いたかった

 

けど

 

でも

 

そんなまだ幼稚園にも行ってない子どもがいる横で

 

「ちゃっちゃら~っちゃ~…はいかんと思ったわけです」

 

「あぁ…言ってたね。早く言ってくれれば良かったのに」

 

夜通しやるという手もあったかもしれない

 

でも、当時はそれより眠気と日々の体力の低下に時間を奪われていくわけでして

 

「ただ、Amazonのレビューが悪かった…」

 

ちらっとみたAmazonは当然のごとく高評価

 

ちらっとレビューを読んだらもう…

 

「実家に電話してたわけです…」

 

「うんうん、そうだったね」

 

 

 

 

 

お母さん、一生のお願いです、ドラクエの新作がどうしてもやりたい!今すぐやりたい!

お願い、どうか息子を…息子おぉぉぉぉぉぉ!!!

 

 

 

 

 

「で、三日間見てもらったんだったよね」

 

そうそう

 

そうなのです

 

ドラクエやるために子どもと離れ離れになるなんて信じられない

 

とか

 

そんなんだったら生むな!

 

とか言われると思ってたんですけども…

 

非常にありがたいことに、「好きやなぁ~」笑い、な感じで見てもらえたんですよ

 

それ以前にも、オットーと二人してインフルエンザにかかった時に息子だけ避難させてもらったり

 

ちょこちょこと泊まってたり遊びには行ってたんですけども

 

完全にゲームのためだけに診てもらったのはこのゲームだけです(だって今は幼稚園がある、夜泣きもない…ありがたい)

 

久しぶりのドラクエ漬けを堪能しました

 

これはもう…ストーリーは涙腺崩壊しました

 

ベロニカ…

 

うっうっ…べ、べろにか

 

正直ラストよりも個人的にはベロニカですよ、ベロニカ

 

あ、でも過去に行けるのも良かったですなぁ…ボスも強かったけど無名の魔人とかいう名前のアレも死にかけた、うんうん

 

で、第三位

 

悩みに悩んでドラクエⅤ(5)

 

これは幼馴染の男の子たちがプレイしてるのを横で昔は見てたんですよ

 

ペコラより6,7歳上のお兄ちゃんだったか…

 

で、プレステ2で販売された時にプレイしたんですけども

 

プレステからプレステ2への進化もびっくりしてましたけども

 

パパスが…パパスが…いきなりえぇえええええ?!という展開でした

 

スタートもなかなか衝撃的で

 

しかもドラクエを色々プレイしていく中で、途中でやっと

 

あ、話がつながってるんだ!ってわかったきっかけがこれですよ、これ

 

伝説の勇者ってまさかこれ?!

 

という…たぶん周りはみんな知ってたんだろうな

 

気づくのかなり遅かった

 

「へぇ…ドラクエってストーリー続いてるんだ?」

 

「うん。でもさ…噂ではドラクエⅪで奇跡の三人衆での製作は終わりって言われてて…うっうっ…もっと見たかったドラクエ」

 

「ね、ねぇ?そこまで詳しくてもオタクとは言わないの?」

 

「言わない」

 

「じゃあどんな人がオタクなの?」

 

「そりゃ、裏面みたいなステージとかの行き方を教えてくれるお兄ちゃんとか、錬金レシピで困ってたら教えてくれるお兄ちゃんでしょ、あの人たちはすでに攻略本以上だから」

 

「へ…へぇ」

 

と、ペコラのささやかなランキングでした、次は牧場物語ランキングかなぁ…

 

f:id:pecorafujin:20180106141546j:plain