ペコラの革命物語~レベル1から始まる打倒タンメーイ王~

10年前の初任給3万円から今に至るまでのレベル上げと日常の記録 Twitter https://twitter.com/pecorafujin

商人の町:ペコラのダイニングテーブルの歴史

結婚前

 

張り切って、ダイニングテーブルを探しました

 

これは、息子エンゲルが生まれて、確か最初の…こどもの日

 

恐らく初節句

 

の写真です

 

両家が遊びに来るだろうと、3人家族だったのに、6人用のダイニングテーブルを購入しました(もちろん、中古品)

 

それがこれ

 

 

f:id:pecorafujin:20180119124403j:plain

 

まだ物が多かった頃なんでいろいろあります

 

まだ立ち歩きとかしてなかったので、テーブルクロスがありました…あったんですねぇ、昔は

 

つかまり立ちする前に、危なそうだということで取っ払いました

 

テーブルクロスとかランチョンマットとか好きです、はい

 

 

 

で、次は

 

どうしてもこの長方形形ではなく、まん丸のテーブルがいいなぁ…

 

ついでに椅子にはアームがついているのが欲しいなぁと思って

 

緑色のキャビネットの色と合わせて

 

グリーンな感じのこのダイニングテーブルへ(もちろん中古品)

 

どちらも滋賀県にあるアンティークのお店で購入しました

 

これは、真ん中がぐいーんと伸びるんで、大きめの6人用のダイニングテーブルになるんです

 

1代目、2代目もともにイタリア製です

 

やっぱり最初のゴミ屋敷(キラキラベンチャー企業)に就職してから、イタリアという国に何度も行かせてもらいまして

 

食品を輸入するといっても、現地の人のドタキャンだったり、会社に行ったら閉まってたりとかで時間がちょこちょこできていたので、よく家具なんかをふらふら当時から見てました(買えないけど)

 

そんな思い入れもあってイタリア製だよね?!ということで二代目はこれ

 

f:id:pecorafujin:20180119130053j:plain

 

…テーブルとイスとかだけでとってない…

 

うんうんそんな余裕なかった…

 

なかったよね

 

このダイニングテーブル

 

まん丸は可愛いのですが、なんともご飯が食べにくい

 

まん丸なんで食器も並べにくい

当時はまだ、ランチプレートを使っていなかったせいもあってか

 

なんともこのまん丸のテーブルは非常に使いにくかったわけです(お皿出しすぎ疑惑もあり)

 

やはりここは日本

 

 

 

やっぱり日本だね!

 

と言うことで三代目

 

 

f:id:pecorafujin:20180119131038j:plain

 

秋田木工のダイニングテーブルに変更

 

エンゲルの椅子は、幼児用の椅子を買っていたので、そのまんまでいいだろう

 

大人用の椅子が4脚あればいいかということで、6人用から4人用のダイニングテーブルへ移行

 

このテーブルは良かったんですよ

 

ただ

 

この時期からランチプレートご飯をちょこちょこ導入していくようになりまして

 

食器がですね

 

f:id:pecorafujin:20180119131254j:plain

 

朝ならこうなるわけですよ…

 

なんとも省スペースなご飯

 

このころには、洗い物をする余裕も徐々になくなり

 

楽な方、楽な方へ走っていくペコラはどんどん集めていた食器も売りさばいたんですね…

 

すると今度はこのテーブル

 

何やら広く大きく感じてしまいまして

 

椅子の曲線とか、テーブルの脚の曲線とかすごく気に入ってたんですけどね

 

なんともご飯が…

 

ご飯がちょっとかわいそうな感じに

 

お皿って大事だなぁとも思いますけども

 

この楽々スタイルを変更するにはせめて子どもが小学生になってから!

 

ということで

 

考えに考えるとこうなりました

 

f:id:pecorafujin:20180119131628j:plain

 

秋田木工のテーブルよりも2周り小さいサイズのダイニングテーブル

 

クリッパンが好きになってから北欧製品っていいなぁと思っていた時からアルテックのダイニングテーブルに心惹かれ

 

京都の北欧家具を扱っているお店から購入しました

 

これもアンティークです(現行販売されていますが、これまたやや古いもの)

 

そして、椅子もアルテックにしようと思ったのですが、もともとエンゲル用にかっていたストッケの椅子

 

見ながら、可愛いな~と思っていたので、オットーとペコラもストッケの椅子にしました

 

また食器が増えだしたら(ランチプレート各種を卒業する日がきたら)

 

このテーブルじゃ、狭く感じるかもしれません

 

子どもも大きくなったら狭く感じるかもしれません

 

そうなったらこのテーブルをペコラのミシンテーブルにしようかと考え中です

 

今は和室の小さなテーブルか、このアルテックのテーブルの上で使ってます

 

さて、テーブルはかれこれ4代目

 

これを見ると、ペコラってダイニングテーブルが好きなことに気づきました

 

うちの実家のテーブルは約30年でまだ2代目です

 

オットーの家も同じく…

 

このテーブルの歴史、何代目まで続くのかなとちょっと楽しみなペコラでした