ペコラの革命物語~レベル1から始まる打倒タンメーイ王~

10年前の初任給3万円から今に至るまでのレベル上げと日常の記録 Twitter https://twitter.com/pecorafujin

訓練場:日本地図を4歳児に与えた代償

家にポスターがはってあります

日本地図のポスター

くもんか何かの学習地図のポスター

下心満載の親心ですので

はっておくだけで、日本地図を覚えられたらしめしめ…と思っていました

小学校の時、都道府県全部覚えないといけないの苦痛なタイプだったんです、はい

福島、福井、福岡よくちんぷんかんぷんんになっていました

なので

打算をこめまくってのポスターだったのですが

興味があるのは

今、どこに住んでいるかが大体わかったのか

そしたらどこが一番遠いのか

沖縄県が多分一番遠いはずなんですが

こう日本地図の右下端っこにちょちょいと書いてあって

いまいち距離感がわからんようで

北海道が遠いと覚えました

いや、まぁ遠いんですけどね

そしたら、最近

「一番遠い北海道行きたいわぁ!」

というもので

あぁ、はいはい程度に聞き流していたのですが

オットー

「北海道かぁ〜」(チラッ)

「北海道か〜」(チラッチラッ)

子どもの発言に便乗してこの人、旅行行きたいんだなと

いやいやいや

ペコラ飛行機怖いんですね

それは国内線は〜とか意味不明な海外線と分けて話す人とかいますけども

そういうウンチク以前に

もう空飛んだわーってなるとこちらの頭も飛ぶわけで

いやいやいや

ムリムリムリ

しかも何その

一番遠いところとりあえず行ってみたいって感じのノリ

ムリムリムリ

私、ノリ悪い女です

「じゃあ、ペコラは何があったら行くのー?」

と聞かれた ので

考えて、考えて考えると

ごはんかなぁ

仕事?

いや、それもそうだけど

やっぱり

ごはんかなぁ

ポチッ

北海道 3月 旬

等々

しばらく4時間くらいネットサーフィンを楽しんでいました

この並にはのれるのです

ふふん

「オホーツクの方ならいいかも」

と言うと

ことはマッハにすすみました

なるべく安く行きたい

そしてお金はご飯とお土産に使いたいという願いも

オットーはこの家でできる全力で叶えてくれました

f:id:pecorafujin:20180317195442j:plain

そうこうしてできあがった北海道旅行計画

そんなつもりでポスターはったわけじゃないんだけれども

なんていうか

全然違う方に話が向かっていくのだけれども

まぁ

いいか

飛行機はすでに怖く

日にちが迫ってくるごとに

心臓か胃がキリキリ痛むのだけれども

「北海道ぉぉぉぉぉわぁぁぁぁい!」

この顔を見れるなら

とか思えん息子、ごめん

怖いデス

すでに怖いです

すでに怖いので、もう北海道のごはんのことだけなるべく考えて生きていたいと思います

こっわいわー

子どもの笑顔が見れるから頑張るとかで、頑張れる問題でもないわー

「ペコラ!春なんとか毛ガニあるよ?!」

うん

それなら頑張れる

それに前に半額で買った、おこっぺの牛乳

興部にも寄れそうなので、ぜひとも農場に行って、その土地で牛乳を飲んでみたいです

むふふ

よし、いける

楽しいことを考えさえすれば…

いける!

そんなペコラでした