ペコラの革命物語~レベル1から始まる打倒タンメーイ王~

10年前の初任給3万円から今に至るまでのレベル上げと日常の記録 Twitter https://twitter.com/pecorafujin

訓練場:エンゲルの必殺技〜回転横飛び〜

四歳児エンゲル


年中さんになって、相変わらず身長は102センチくらいで


男の子の中では、おチビさんゾーンをキープしている息子だけれども


4歳児のパワーというものは、恐ろしい




ここ最近、息子ことエンゲルは得意技を見つけたそうな



それは








回転しながら横に飛び込んでくるという得意技



f:id:pecorafujin:20180414105420j:plain







ふいうちにやってくるので、その痛さは声が出ないほど痛い



とっさに、やめなさいとかも言えないレベルで痛い



「や……うっ……」



といった感じで、かなりのダメージをくらう



こんなとんでもない技を他の誰かにしたら大変だ




外ではしないように



と説明するものの



はてなな顔をするエンゲル




いやいやいや、なんでやねん




普通に危ないから




と思っていると



今、幼稚園の男の子の中で



この回転横飛びが流行っているらしい











どうなってるんだろう、4歳児の男児






「ねぇねぇ、オットーこれ普通に怪我したりしない?」




「あぁ、するする。するだろうねぇ〜でも男の子なんてそんなもんじゃない?」




「いやいやいや、私は女ですから一切そのへんの普通が理解できないんですけども?」





「おとなしい子もいるだろうけれど、そういう傍から見ると意味不明な遊びで、男の子は中学生くらいまで楽しんでるんじゃないかなぁ」



「ちゅ…中学生までこんなことするの?」





「ほらあたしンちでも、ゆずピが階段からジャンプしてるのあったでしょ〜13段とか、いきなり鬼ごっことか、人間しっぺとかだっけ」



「あぁ…でもあれはアニメで…」




「いやいやいや、あれよくできてるよ〜きっと中学生の男の子とかにちゃんと何して中学校で遊んでるか聞いてるんだと思うよ〜恥ずかしくて親には言えないだろうけど、13段とか飛んで足がビリビリとか覚えあるよ」




「…オットーの血を引き継いでしまったのか」



「い、いや…割と俺は普通の標準なタイプだったんだけど…」





「マーマみてみて〜!かいて〜ん!







ジャンプ!」










どすっっっ!







「うっ…エンゲルや、間違っても女の子にこんなことしちゃいけないよ」




「うん!男の子にもエンちゃんしないよ?!






マーマだけだよ?」







上目遣いでそうも言うも




なんだか嬉しくないこの息子からの特別扱い…




いや、いいんだけどさ






そんな今日この頃