ペコラの革命物語~レベル1から始まる打倒タンメーイ王~

10年前の初任給3万円から今に至るまでのレベル上げと日常の記録 Twitter https://twitter.com/pecorafujin

冒険の書:2018年4月29日〜六年目の結婚記念日〜

今日はオットーとペコラの結婚記念日です


うんうん



1年目のこの時期は、つわりで苦しみ

2年目のこの時期は、慣れない乳児エンゲルを抱えて半泣き

3年目のこの時期は、母親がガンになったと知って、頭真っ白

4年目のこの時期は、初めてまともにケーキとかを作る余裕があったのも束の間

5年目のこの時期は、初めての幼稚園生活でペコラが息切れモードで余裕なし

6年目のこの時期は、なぜか振り出しに戻った感じがしてこれまたつわりで迎えました

なんか…







「ろくに結婚祝いなんてしてないね?」






「ペ、ペコラ!それを言っちゃぁおしまいだよ」


「…ドラえもん風?」


「え?ドラえもん?」


「あ、違うならいいや。さて、今年こそはこれまた真面目に結婚記念日祝をしようと思っています」


「あれ?でもペコラつわりじゃ…?」


「うん、残念ながら花の匂いをかぐと気持ち悪くなるという今回はおまけつきだよ、どこにも花なんてないけど」


「へへへ、ペコラはお花よりご飯がいいかなぁと思って…で、結婚記念日は何食べる?」


朝はいつものご飯


ペコラは食べれるもの


お昼は無性に食べたくなったチャーハンと豆乳スープ


そして夜は…







「「ハンバーグ/コロッケだよね!」」





「…かぶったけど、なんで揃わないかな。オットー今日はハンバーグでしょ」



「え、でもペコラが好きなのコロッケだからコロッケ作ろうと…」


「いやいや、オットーが好きなのハンバーグだから今日はハンバーグといちごのムースを作ろうかと思ってたんだけど…」


「「………」」








「「ラブラブですなぁ(でへ)」」








と、結論が出ても晩御飯の結論が出ない


ペコラのゴリ押しで今日はハンバーグ



ペコラのハンバーグは何種類かございまして


まずスタンダードで一番時間のかかるデミグラスソースハンバーグ


デミグラスのために、牛すじやら野菜をほぼ2日間煮込んで作るハンバーグで、豚肉と牛肉はほぼ半々


次は豆腐ハンバーグ


これは牛肉のミンチと豆腐を入れて、ついでにひじきなども入って大根おろしと大葉でいただくハンバーグ


ポン酢を作るときもあれば、醤油でいただくこともあれば、わさび醤油のときもあり


次はチーズハンバーグ


豚肉と牛肉ミンチを半々に入れて、中にはモッツァレラチーズを入れて、上からはゴーダチーズをとかして作るダブルチーズハンバーグ

これはトマトソースを作ってかけるときもあれば、オットーはここにちょこっ塩とハーブを盛って食べる


次は煮込みハンバーグ


チーズをトッピングして煮込むこともあるけれど、キノコ系はこっち


トマトソースで煮込むこともあれば、作ったデミグラスソースが冷凍か瓶詰めで保存してある場合に使用、玉ねぎかなり多め



次は、あんかけハンバーグ


牛肉なしのハンバーグで、鳥のミンチと豚肉ミンチと時々豆腐が入ることも


中華だしを濃い目に作ってそこに余ってる野菜を入れてとろみをつけて頂くハンバーグ、今の時期ならタケノコやキノコやそら豆であんかけを作るとこれまたおいしい


で、最後は牛肉100%ハンバーグ


玉ねぎもやや少なめの牛肉ミンチ100%で作るハンバーグ、このハンバーグを作る時は、神戸牛やらのミンチを実家からもらった場合のみにしか出ないハンバーグ


塩で頂く場合もあるけれど、季節によってソースは変更



さて






「今日はどのハンバーグにする?」




f:id:pecorafujin:20180429131503j:plain





たいてい、こう言うとオットーは10分以上悩む



どれもこれも好きなため悩む悩む



ハンバーグの付け合せも、ハンバーグに寄って変わるのだけれども



なぜかどのハンバーグでもまずはひじきの炊いたんは常備される



うんうん



「うーーーーん、今日はチーズハンバーグがいいなぁ」




よだれをたらしそうな勢いで、オットーはもう頭も口の中もチーズハンバーグでいっぱいのよう



その横から





「エンちゃんデミグラ!」










今日は結婚記念日なので、オットーを優先しようと思うペコラでした