ペコラの革命物語~レベル1から始まる打倒タンメーイ王~

10年前の初任給3万円から今に至るまでのレベル上げと日常の記録 Twitter https://twitter.com/pecorafujin

チャレンジ城:アニメみたいに棚にお菓子のある生活を試してみよう

「なんで、サザエさんの家にもクレヨンしんちゃんの家にも棚にお菓子があるんだろう」





そんな憧れの眼差しで見ていたあの頃





戸棚をすっとあけたらケーキがでてきたり、チョコビが入っていたり



高級缶に入ったクッキーが出てきたり




羨ましすぎる




そんな話をオットーにしてみたら





「…?もう自分たちの家があるんだから好きに戸棚にお菓子を入れたらいいんじゃないかなぁ?」








「いいの?!」








ということで始まった






アニメみたいに戸棚にお菓子のある生活





この戸棚





もちろんキッチンの戸棚じゃないと雰囲気が出ないので





まずは食器やら鍋やらの整理整頓





まるまる一箇所の戸棚をごっそり開けました







え?






ペコラは本気ですよ








さて、まずは何を入れるか






やっぱりあると嬉しいのは








「カステラだよね?!」







の、ペコラの答えにオットーは









「え?!チョコレートじゃないの?!」








見事にわれました







「いやいやいや、チョコレートだったら夏溶けるよ」




「カステラも常温でいいのかな…?」









「ま、まぁすぐ食べるだろうから大丈夫じゃないかな?」





ということでまず飛び込んだのは




カステラとチョコレート





まだまだ入る





バームクーヘンも追加してみたら?




あ、コストコで買ったこのリンツのでっかいチョコレートいいね!





こっちのバタークッキーも!






ヘルプでポテチも買って




あ、ゼリーも!




あめちゃんも!









どんどん増えていきました







戸棚にお菓子があると、安心感となによりお菓子を買うことがこんな歳になっても










こんなに楽しいなんて









知らなかった






「へへ、いっぱい買ったからいっぱい食べないとねぇ〜」







食後とおやつにお菓子もバリバリと




結果














「「いっ1週間で太ったぁ!!!」」











「な、なんで?!なんでこんなに太るの早いの?!」




「ペコラきっと体重計壊れてるんだよ!」








たった1週間で、双方ともに2キロ太りました




信じられないスピードです








f:id:pecorafujin:20180426091704j:plain










チャレンジ城




「というわけなんです」





「…バカみたいですわね」




「いえ、昔からのあこがれを形にすると、夢は脂肪になりました」





「さっさと走って元通りの体型に戻られなさいまし、経験値はあげませんわよ」






そんなチャレンジでした





へへへ






それからちょっとづつを意識しています






ペコラでした