ペコラの革命物語~レベル1から始まる打倒タンメーイ王~

10年前の初任給3万円から今に至るまでのレベル上げと日常の記録 Twitter https://twitter.com/pecorafujin

銀行屋:オットーによる、我が家の通信費講座〜いかに安く快適ライフを送るのか〜

「ねぇねぇオットー?ブログってこれインターネット使ってるよね?」



「うん、ペコラのブログを書いているのはアプリ起動で、公開する時はインターネット使ってるよ」



「…5月から使えなくなるんじゃないの?」




「使えないわけではないよ?ペコラのそのスマホ500メガ使えるようにしてあるから」




「えーっと???」




「これはね、0円でネットが使えるんだよね」



「???ごめん、それ前から聞きたかったんだけど意味がわからないんだけども」




「500メガ超えた分はね、料金が割高に加算されて、この会社は利益を得ているんだよ。0シムって言うんだけどね?格安シムって聞いたことない?」



「オットーが言ってたきがする…」




「その格安シムの一種だねぇ〜」




「えっと、ペコラはどれくらい使ってるの?」




「ペコラの場合は、ほら。インターネット使えないって分かってから、ニュースとかも見なくなったよね?」




「うん、だって莫大な請求きたら困るもん」



「…なんか昔のドコモとか持ってた人みたいな感想だね」




「へへへ…でもこの前、産婦人科の待ち時間の時にインターネットつながったよ???」




「あれは、病院が無料でインターネットを使えるようにしてくれてるんだよ〜宇治市は観光地だからね、病院だけじゃなくてちょっと歩けばけっこうそういう場所があるんだよ?都心ならもっとあるかもしれないね」




「へぇ〜それでレシピとか保存できたんだ」




「うんうん、ペコラがよく見てるのはレシピだったから、それを画面保存できるアプリに全部放り込んでもらったんだよ」



「…アプリ開くのはネットいらないの?」



「アプリによるけど、画面保存したものを見る分にはいらないよ」




「へぇ…ラインは???」




「ラインは使うけど、そんなにペコラの場合は使わないかなぁ…日常的に使うわけじゃないしねぇ」




「じゃあペコラのこの携帯電話の毎月のお金っていくら?」





「え?だから0円だよ?ペコラのスマホの本体代金は、アマゾンで買ってて一括だし…そもそもスマホって1年持ったらいい方なんだよねぇ…だからペコラのは、18000円くらいだよ?」




「えっと、じゃあペコラの携帯代金は1ヶ月でだいたい1000円くらい?」




「そうだね、毎回スマホは中古品で売ってるから差額引いたらそんなもんかなぁ」




「あぁ、なんかそんなことしてたね」




「オットーのは、毎月キャッシュバック入れて400円なんだよ」



「キャッシュバック???」




「契約したらお金返ってくるんだよ、年間2万円弱なんだけど、1年間契約したら12000円くらいキャッシュバックしてもらえるんだ、そこから更にポイントも獲得したら、ほぼ実質0円だねぇ」




「その400円、ペコラのと何が違うの?」




「一ヶ月3ギガ使えて、電話ができるよ」




「ほうほう」





「うちはこれがないと電話ないからねぇ〜」



「あぁ、固定電話ないもんねぇ」




「だって固定電話なんて、ほとんど使わないのに毎月お金いるからね」




「ほうほう、で、オットーのそのライカのカメラが入っている携帯代金はおいくらで?」



「えっと…い、今のは一番いいのから変えたから4万円しないくらいかな?」




「ほぉ」




「で、1年後くらいに多分2万円くらいでは売れるから、えっと2万円くらいだよ?!」




「ということは、だいたい月々2000円ってこと?」




「うん、だからペコラと足してこの家の通信費は、本体代金まで考慮するなら3000円、通信費だけで見るとほぼ0円ってことだね」




「なんで本体代金が通信費になるの???」




「そのへんの携帯ショップでスマホとかの契約しちゃうとね、基本本体代金は分割で、通信費はほぼ固定で5000円から1万円くらい毎月払うんだよ」




「なんで?」




「…そんなの孫さん見てたらわかるじゃないペコラ、会社が儲けるために、固定でお客さんにお金を払ってもらうためだよ」



「へ〜え?それって一人の値段???」




「そうそう、うちの実家だったら両親で各自5000円で、二人で1万円、ついでに固定電話代金で2000円くらい、そこからなぜかネット回線も引いちゃってるから追加で6000円くらい、つまり毎月18000円くらい払うってこと」




「高いね」




「これを0シム入れてるiPhoneとかならいいけど、そのへんで契約したら一人で1万円近く払うよ。うちの妹夫婦とかだと、スマホ代金二人で2万円、固定電話はないけど、回線代金だけで恐らく7000円、合わせて27000円」




「えーっと、つまりオットーの実家は、毎年216000円、妹様ご夫婦は324000円…」




「そう、でこの家は現状36000円」




「す、すごい差だね…普通に家族で旅行に行ける差額だよそれ」




「うん、でもまぁ相当ヒマな人しかこんなことしないんじゃないかなぁ…ははは」




「オットー、ヒマで良かったね、これはすごい差だよ、10年、20年経ったら」




「最近の若い人は車に興味がないっていうけどさ、きっとこのスマホ代金に費やしてるんじゃないかなぁ、あとは、携帯ゲームの課金」




「する人いるの???」




「8歳離れた弟世代では、課金は普通みたいだね」




「そ、そうなんだ…」





「ね?いい感じで倹約できてるでしょ?!」



「うん、オットーすごいね!」





「あ、でもこれは海外に頻繁に行く人とかはプランを変えた方がいいんだ」




「ほー」




「20代の時なら必要だったんだけどねぇ…でもまぁエンゲル生まれてからは行かなくなったし、そうそう飛ばないでしょ?」




「そうだね、そんな年に何回も飛ばないね」




「そう、だからこれは国内で仕事をしている人、ついでにネットで仕事をする人はできないんだよ」



「ネットで仕事をする人ってどんな人???」




「うーん、例えばプログラマーとかはデーターを更新するからねぇ、そういう人は無理だろうね、多分だけど」



「ほうほう」




「あとは自営業で、ホームページ持ってる人も無理かもね」




「ほうほう」




「あれ?でもペコラ時々お金の運用してるよ?」




「デイトレの人は無理だろうけど、ペコラは年に数回しかいじらないからねぇ…特に問題ないよ?」




「数回どころか、ここ数年さわってないよ、長期運用に変えたから」




「うん、じゃあ100%いらないね」




「…なんかすごいねぇ…年間20万円くらいの差額が出るんだねぇ」





「子どもまでスマホ持ってたら、もっと代金えらいことになってると思うよ」








f:id:pecorafujin:20180509074046j:plain







そんなオットーの講座でした




ペコラは、今日も0シムでブログを書いているそうです